Thursday, September 5, 2019

理不尽な目にあった場合のヨガの教えとは



人間だから、

生きていると理不尽なことが

毎日起こることがある。

努力したのに

成果が出なかった。

何も悪いことを

していないのに

人に誤解されて嫌われた。

嫌な上司に

いつもくどくど言われるなどだ。


そんな時、私が皆さんにできるアドバイスは

①他人に認めてもらいたい、評価されたいという...

 自分の願望を捨てる。

②嫌な人に出会ったら、

「まぼろし、まぼろし、まぼろし。」

 というマントラを心の中で唱える。

③簡単にはできないかもしれないけど

 他人は自分の心の投影だと言うことを

 思い出す。(そうすると

 相手に嫌なことをされても

 他人を反面教師として、自分の成長に繋げられます。)

④お風呂に入ったり、水浴びしたりして

 心の汚れをデトックスして心をいったんリセットする。

 (あら塩を入れて、ぬるま湯に浸ると

  気分がすっきりします。)

⑤料理をしたり、掃除したり、他の事に集中して

 嫌な気持ちや記憶を手放す。

 深く呼吸する瞑想も、気持ちのリセットに最適です。


私のアドバイスが少しでも

皆様の心を楽にする手助けになれば幸いです。

No comments:

Post a Comment

Vegan banana cake recipe ビーガンバナナケーキレシピ♥

この投稿をInstagramで見る 途中で日本語話すの忘れちゃったけど、字幕をみてね🤸‍♀️💕 Momo さん(@yoga.with.momo...